あかぎマルシェありがとうございました。

年内最後のあかぎマルシェを終えました。
ありがとうございました。

風が強い中でのスタート。1日どうなるかな~なんて思っていましたが、だんだん穏やかな天候へ。ほっ、と安心です。

今年も終わりだね~なんて声がお客さまから、作家さんたちから聞こえてきます。会場内はゆったりとした時間が流れていましたよ。
お客さまとのお話もほっこりムードです。

お裁縫や図工が好きな女の子とそのお母さん、「こんなものもつくれるのぉ~?♪」と私の作品を沢山見ていただきました。小さな彼女の今後生み出していくものが楽しみですね。
鼻血を出してしまった少年とそのお母さん。わんぱくいたずらっこの男の子にもお母さんは常に笑顔♪たのもしい^^作品ひとつひとつをじっくり見て、うれしい感想をいただきました。
年末特別企画の「くじ」もなかなか好評(?)でうれしい限りです。♪

お客さまとも作家さんたちともお話が弾み、楽しい時間を過ごすことができました。

別れ際に「よいお年を~」と言ってあいさつを交わした作家さんたちは、あかぎマルシェで会うことのできる方々。ここでもまたつながりを感じました。

そして今回はあかぎマルシェをゼロからつくりだしてくれた女性の主催者さんが最後とのこと。その方が作家さんたちから、スタッフさんたちから愛されてきたことを目の当たりにしました。ステキ☆
その女性が最後に、あかぎマルシェがこれからも続いていくことが自分の願い、と言っていた言葉がとても印象に残っています。

うれしい時間を共有できたこと、感謝です。

ありがとうございました。